HOME > 二段ダンパー・三段ダンパー

二段ダンパー・三段ダンパー

(注)1. エアシリンダ式のとき、タイマ盤の防爆仕様は製作しておりません。
   2. 二(三)段ダンパーは、上側に貯めたものを定量的に切り出す使い方には使用できません。
   3. 三段ダンパーはエアシリンダ式のみです。また二段ダンパーでも圧力によってはエアシリンダ式しか製作できない
     ものもあります。
   4. 口径は排出能力で決定いたします。特にご希望があるときはご入力ください。
   5. 複数ある場合、データシートをご使用ください。ご入力後、メールにて添付送信ください。

は入力必須項目となります。
貴社名
貴社名(フリガナ)

※ 読み方が難しい場合には、ご入力をお願いいたします

部署名
ご役職
ご担当者名
フリガナ
ご住所
郵便番号 -
都道府県
市区郡町村
番地
ビル名
※ビル名がある場合は、ご記入ください。
TEL
FAX
E-mail
【納入条件】納入場所

※ 少なくとも県名、地名を

      納期

※ ご指定あるとき

      台数
      仕向先

※ おたく様のお客様

【仕様】粉粒体名
    かさ密度(t/m3)
    粒子径(mm、μm、meshなど)

※ 単位もご記入ください

    安息角(°)
    品温 (℃)

    品温 (℃) (その他のとき)
    ガス温 (℃)
    能力(m3/h, t/h, L/hなど)

※ 単位もご記入ください。環境依存文字は使用しないでください。

    塗装ー塗装色

※ ご指定あるとき

       下地処理・バフ等

※ ご指定あるとき

       特殊塗料

※ ご指定あるとき

    口径

※ ご希望あるときのみ(例:角200×160mm、丸250mm)

    粉接材質

    粉接材質(その他のとき)
    設置

    上流側(1次側)空気圧力(kPa)

※ (+)、(-) もご指定ください

    下流側(2次側)空気圧力(kPa)

※ (+)、(-) もご指定ください

    駆動方式

モータのとき―電圧(V)

       電圧(V)(その他のとき)
       周波数(Hz)

       防爆

       回転

エアシリンダのとき―圧空(MPa)
          電磁弁

          電圧(V)

※ 電磁弁要のとき

          周波数(Hz)

※ 電磁弁要のとき

          特記(防爆等あれば)

※ 電磁弁要のとき

          タイマ盤

粒子が0.1mmをこえるとき

※ 弁体部に粒子がはさまれシール性が損なわれます。このとき、三段ダンパーにすべきですが、いずれを希望されますか?

上流側(1次側)機器
下流側(2次側)機器
作動部カバー

作動部カバー(お客様ご指定のとき)
その他

※ 毒性の有無、輸出、および特別な検査、製作工場内立会検査を要するもの、英文他特別なドキュメントを要するものなど、ご指定事項のあるものはお知らせください

TEL:03-3944-7111WEBからのお問い合わせ